'; ?> レイクは土日でも申し込むことができるの?

レイク

土日でも申し込み可能なレイク

レイクは消費者金融業者の中でも大手と呼ばれる業者のひとつでしたが、現在では新生銀行のカードローン名称になっています。他の消費者金融と異なり、銀行ですので高い安心感と優れた安全性が特徴ともいえます。

 

そのため、実際に多くの利用者が存在する業者でもありますが、消費者金融に対するニーズは常に変動しており、とにかくスピードが要求されるものとなっています。

 

レイクを利用する人にとって気になるのは、土日でも融資を受けることができるのか、という点です。まとまったお金が必要であるという消費者金融に対するニーズは平日だけとは限りません。

 

そのため、レイクでは土日であってもお金を借りるための申し込みを受け付けています。

 

レイクではお金を借りるための申し込み方法としてインターネットを利用した「web申し込み」を用意していますが、この「web申し込み」については基本的に24時間365日受け付けており、土日であっても対応しています。

 

また、もうひとつの申し込み方法である「自動契約機」も土日でも申し込みを受け付けています。もちろん受付のみならず、審査まで行われますので平日と同じように融資を受けることが可能です。

 

ただし、ここで気をつけたいのが銀行振込で融資を受ける場合です。言うまでもなく銀行は土日は営業していませんので、レイクから借入金を振り込んでもらう場合には土日は対応できません。

 

そのため、レイクで土日にお金を借りるためには、自動契約機を利用して契約をするというものが最も基本となる方法といえます。自動契約機であれば、契約をしたその場で併設されているATMで借入を受けることができますし、スムーズにお金を受け取ることが可能です。

 

また、インターネットを利用して融資の申し込みをしておき審査結果が出た後で自動契約機で契約を行うといった方法も良いかもしれません。この方法であれば、自動契約機の中で審査結果が出るまで待つといったこともありませんので、時間を有効に使うことができます。

 

新生銀行カードローン レイク

年利 4.5%〜18.0%  最高限度額 500万円

 

 

土日のスピード借入ならプロミス・アコム

プロミス 【SMBCコンシューマーファイナンス】


プロミス

実質年率 年4.5%〜17.8% 借入限度額 最高500万円

 

 

アコム 【三菱UFJフィナンシャルグループ】

金利 年4.7%〜18.0% 借入限度額 最高500万円

 

 

モビット
モビット

金利 年4.8%〜18.0% 借入限度額 最高500万円

 

 
 
私が高校生だったころ、兄弟が多く大学に行く資金に困ったあげくに頼ったのが消費者金融でした。兄弟はこの時代に珍しい6人兄弟でしたし、父の職業は特殊な神社の建物大工でしたので仕事があったりなかったりととても苦しいものでした。上から2番目という順位からやはり本来なら働き手となって家族をやしなわなければいけ...
続きを読む≫ 2014/03/13 12:19:13