専業主婦で消費者金融に申し込めなくても仕方がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

会社員の夫

現在勤続20年の会社員として働いています。12~13年ほど経過したところで昇進をしました。ところが変わった会社のため、昇進をすると給料が減ってしまうというおかしな現象が起きており困った家計はスマホでキャッシングして補っている状況です。

そのため、妻には働きにでてもらわないと家計が苦しい状態です。なぜ減ってしまうかというと、残業がつかなくなってしまうのが一番の原因です。月の残業は対してないのですが、それでも役職手当以上には稼げるため、

 

昇進してもとても複雑な心境です。できれば子供たちのことを考え、小さいうちは妻には家にいてもらいたい


のですが、それも難しい世の中になってきています。それでもフルに働いてしまうと、子供のが帰ってきたときに一人になってしまうというあまりよくない環境ができてしまうため、週に3日程度の働きです。

過保護というわけではないのですが、できれば子供が小さいうちは、学校からの帰りを迎えてくれるお母さんがいる環境が望ましいと思っています。

厳しい状況なので現実的に窮地に立たされた時には専業主婦は消費者金融に申し込めないのは仕方がないと思うのですがその場合、私であれば恐らく審査はパスできるかと思うので借りれない心配はしていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。